【新撰組】ネットオークションに近藤勇の愛刀「虎徹」 明治の政治家、金子堅太郎所蔵

引用元: ・ネットオークションに近藤勇の愛刀「虎徹」 明治の政治家、金子堅太郎所蔵 [夜のけいちゃん★]

1: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:26:57.77 ID:2E/HexMi9
幕末期に活躍した新選組の局長、近藤勇が所持していたとされる愛刀「虎徹(こてつ)」がネットオークションに出品され、研究者の間で話題になっている。専門家の見立てで刀は「偽物」。ところが鞘に書かれていた文字から、これが「近藤勇の刀」であった可能性が高いという。

オークションに出品されたのは、江戸時代の刀工「長曽祢虎徹興正」(二代目虎徹)の銘が入った刀と木製の鞘。昨年7月に出品され、約95万円で落札された。鞘には近藤の刀を持っていたと伝わる明治の政治家、金子堅太郎伯爵の筆とみられる文字で、近藤が神奈川宿の中村家に渡したものを当主の源兵衛から手に入れたと書かれている。

以下ソースで
https://special.sankei.com/a/life/article/20200608/0001.html

4: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:30:05.38 ID:9l9XJr2Y0
近藤勇の刀というのが偽、というわけでなく、
近藤勇の刀は正しいが、近藤は虎徹と信じた刀を愛用してたがそれは偽物だったって事?

17: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:40:19.14 ID:I09oWkTw0
>>4
新撰組血風録では近藤勇が贋の虎徹を買うエピソードが有る。
おそらく史実に基づいたエピソードで、新撰組の誰もが贋物だと思っていたのに、勇はその刀を虎徹と信じて愛した。

55: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:02:14.47 ID:IrZE4XX10
>>17
永倉新八や斎藤一等、関係者の回顧録でもそれを窺わせる記録があるね。
司馬説では、近藤は本物の虎徹も持っていたが、現場に帯刀することはなかったとか。
今回の出品物が本当に近藤の佩刀かどうかわからないが、表面的な情報では一致しているのかも…

121: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:55:57.20 ID:I09oWkTw0
>>55
小説やドラマの新撰組血風録では不貞浪士が豪商から盗んだ金品を取り戻してお礼にもらった本物が一つと刀を虎徹と偽って売った武家の娘が父の死後に売春婦になって金を稼ぎ、本物の虎徹を買って土方に渡したものとが有る。
まあ小説やドラマの中の話だけど。

128: まとめたんく 2020/06/08(月) 08:02:34.84 ID:m8CRsddp0
>>55
俺の聞いた話は元々偽物使ってて新選組が有名になった時に本物を貰ったんだが「やっぱり前の刀が使いやすい」といって偽物を使い続けたというもの

145: まとめたんく 2020/06/08(月) 08:17:10.88 ID:jNmCei3g0
>>128
司馬作品のストーリーだね

9: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:33:36.23 ID:Wqsd5J990
95万が基本値としたら
結婚資金やマンション資金を動かす腐女子もいそう
でも、本物だとしたら本当に人を切った凶器だな…

10: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:34:22.69 ID:0xMIm9e90
近藤は贋作掴まされた、ってのは有名な話で、
その贋作を本人がプレミア化しちまったw

187: まとめたんく 2020/06/08(月) 09:11:57.81 ID:DYzMNcVM0
>>10
「贋作を本人がプレミア化」っていうのは面白い発想だなw

11: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:34:27.48 ID:r5z1y9zy0
思いの外安いな
頑張ればバイト高校生でも買える

14: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:38:19.44 ID:Wqsd5J990
実際偽物(本物)でも人を呼べる代物だしな
京都の博物館や壬生寺に有ってもおかしくないし

27: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:43:32.52 ID:+B/Oq3JJ0
本物の虎徹だったら1000 万円くらいするだろうな

29: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:44:47.66 ID:L0nYXkgx0
そもそも骨董品の世界では虎徹の贋作率は異常、って
言われてますしね。虎徹を見たら贋作と思え、とも

46: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:56:47.44 ID:PyrxlrfR0
>>29
ストラディバリウスといい勝負だよな
なかには一見してわかるひでぇものもあるけど
よくできた贋作はホント見分けが付かねぇよ

音も似たような状態だと真作ってなんだろなって思うわ

30: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:46:26.31 ID:yrPNJzAo0
あの時代なら切れりゃ何でも良かったんじゃね?取り敢えず有名どころの名前で呼ぶ

35: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:50:15.42 ID:L0nYXkgx0
>>30
当時の刀匠が自分が「よく出来た!」と思った刀に勝手に虎徹って
銘を入れたっていうのが一般的な偽虎徹だったとか。それが本当だ
ったら品質そのものは悪くない筈

ちなみに土方歳三の兼定も当代の兼定の作品でノサダっていうのは
司馬遼太郎の創作

36: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:50:15.99 ID:HBaNNS3m0
この切先、実に強く刺さりそう。日々、千本抜きしてるが
突きを混ぜると半ばで腕が重くなる。
やっぱ、居合は小さ目の切先がいいよね。真贋はさて置き私の120万円の真剣より、この虎徹は使いやすそうだ。相手の動脈に刺す時に良い働きをしそうな切先がいいよね!

41: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:51:01.23 ID:FdE2GRfv0
これか。茎(なかご)が大きく、切っ先の小さい幕末体型だな。
虎徹(こてつ)ではないけれど、実戦用の型だ。
近藤勇の「虎徹」は偽物で、源清麿の作ったものという説もあったけど、
源清麿でもないようだな。
この刀は幕末に作られた実戦用の刀だ。
刀は有名刀工の刀だから切れるというわけでもないし、強靭というわけでもない。
戦前の軍刀試験では、刃文もはっきりせず、見栄えのしない地方刀工の作品が
最も強靭だったという報告もある。
この刀は、近藤勇が実戦に使えると思って買ったんだろ。
no title

71: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:08:54.15 ID:Snedujre0
>>41
鞘書をこっち向きに書くこともあるんだ

45: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:53:46.34 ID:+JCMM+6U0
腕っ節は沖田のが上
知名度は土方のが上
知能では山南のが上
刀は贋作掴まされて打ち首獄門とかどうしようもねえなw

50: まとめたんく 2020/06/08(月) 06:59:47.99 ID:PyrxlrfR0
>>45
でもカリスマ性で人をまとめ上げるのには彼の右に出るヤツはいなかったんじゃね???
じゃなかったら自首を勧められたりしねぇよ

72: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:10:02.79 ID:xk8ryqbS0
>>45
そういう人間をまとめ上げてたんだから
それなりのカリスマ性みたいのがあったんだと思う

52: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:00:25.29 ID:TMkOeUNk0
新撰組っていろいろ作品になってるけど、実際のところ田舎道場の剣豪気取りの連中が京都で半グレしてたんだよな
本当に強かったのかな
江戸の町道場のが強いんじゃない?

86: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:18:59.81 ID:PyrxlrfR0
>>52
坂本、桂 このへんは塾頭やっていたからな
でもそういうひとってむやみやたらに剣をふりまわさねぇんだよな
逃げの桂っていわれたくらいだからな・・・
もっとも勝も免許皆伝だったそうだが・・・
あのへんはどうもうさんくさいよな・・・

ま、実際はなんだかんだいって常に死を覚悟していたヤツが強いっていうのは定説なんだよな
だから戦後の日本でも特攻崩れにはみんな手を出せなかった・・・

116: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:48:11.11 ID:lW9tWT5J0
>>52
そのへん色々と研究が進んでて
近藤の天然理心流は田舎剣術ってのは間違いなんだそうな
江戸にも広がってた流派だった
あんまり有名でないのは初代が早死したせい

54: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:02:03.29 ID:9DEUlT3b0
本物だと糞安いな
最近だと上杉謙信の刀が5億で落札されてた

67: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:07:09.25 ID:I7822joM0
>>54
謙信の刀はずっと上杉家が家宝として所持して
出所がはっきりして個人蔵のものを岡山県博が寄託して
打診あっての瀬戸内市の購入で税金かかってないから五億
だけど個人が買うなら税金かかる分10億じゃないと売らない
というシロモノで
誰が見てもわかる備前刀の一文字の稀有な刀だから
比較するのがそもそも間違い

65: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:06:28.93 ID:omw+grWA0
何でも鑑定団に出てたのあったなぁ
刀の師匠?に2000万出して譲って貰ったのが偽物だったやつ

84: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:16:42.20 ID:91FVUpRA0
>>65
昨日の再放送にも出てたよ。初代虎徹。
1千万で買ったけど、やはり偽物という鑑定だった。

87: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:19:17.37 ID:Be4HXuM60
>>84
銀魂の洞爺湖みたいなもんで、実際に虎徹なんて持ってなかったのかもな

66: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:06:50.12 ID:9DEUlT3b0
そもそも近藤勇が持ってた虎徹は偽物だったんやろ
新選組!でそのエピやってたわ
そして鞘の文字が本物なら高確で本物と・・・
夢が広がるな

68: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:07:26.78 ID:0xMIm9e90
新撰組って生き様がパンクだっただけで
ただの時代を読み間違えただけの旧体制の治安警察。

80: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:14:57.11 ID:20SzgRr8O
>>68
そうは言うが「今の」価値観や社会システムを覆して先がどうなるのかもわからないような動きが起きたら日本の民族性なら保守に走らないか?
江戸はそれだけシステム的に我慢の限界でもあったんだろ

違うってんなら「今の」現代日本を停滞させてる象徴である政党政治国会議員選挙システムが野放しのままなはずはないんだが

77: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:11:44.17 ID:WYdvzt5P0
刀剣専門家から歴史好きまで含めると日本史の中でベスト5ぐらい有名な刀だもんな。
それが百万そこそこだったのか…

82: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:16:11.07 ID:Be4HXuM60
>>77
違うよ
近藤の虎徹は家に飾ってた。銘刀を帯刀するわけないだろう
今回は使い捨ての刀が出品された

105: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:35:44.92 ID:mhkzlroH0
その偽虎徹が池田屋で実際斬りあった刀なら歴史的価値があると思う

120: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:55:24.71 ID:WKUKdODB0
>>105
刃こぼれ酷くて美術品としてはダメ

109: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:39:33.06 ID:TzImIFyO0
謙信の刀   太刀 無銘一文字 山鳥毛  は国宝
所有してるだけ一生自慢できる一品

112: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:42:48.47 ID:KLc/dzmZ0
元から志士は金がないから、偽の銘の刀を持ってたのは有名。

118: まとめたんく 2020/06/08(月) 07:54:05.51 ID:JNoapQGX0
そもそも「近藤虎徹」は多くの史料で「無銘だった」とされているから、前回の落札金額におちついたんだろうな。
「長曽祢虎徹興正」銘の刀を振りかざして「俺の虎徹が!」なんてやってたら隊士がついてこないし、端から見れば単なる狂人だ。

127: まとめたんく 2020/06/08(月) 08:01:30.18 ID:k09z+qbg0
土方さんの刀って何だっけ?

129: まとめたんく 2020/06/08(月) 08:03:15.55 ID:m8CRsddp0
>>127
和泉守兼定

130: まとめたんく 2020/06/08(月) 08:03:44.58 ID:M75MHZaC0
>>127
村正

132: まとめたんく 2020/06/08(月) 08:05:48.25 ID:JNoapQGX0
>>130
吹いたw

133: まとめたんく 2020/06/08(月) 08:07:16.93 ID:I09oWkTw0
>>132
村正使っていたの誰だっけ?

135: まとめたんく 2020/06/08(月) 08:09:44.70 ID:JNoapQGX0
>>133
主に倒幕派
村正を帯びて「入れてください」なんて壬生にでかる浪士がいたら
土方あたりなら開口一番「その刀を捨てろ」と睨みつけただろうな

134: まとめたんく 2020/06/08(月) 08:07:57.46 ID:AGXFUicZ0
ガチで人を切ってそう、血を吸ってるというのかな
祟られるわ

141: まとめたんく 2020/06/08(月) 08:14:36.18 ID:D5MaXhNQO
近藤は出頭したから本物はあるはずだが真贋判らずに95万は
凄いね。本物だし一気に跳ね上がるんでない?

144: まとめたんく 2020/06/08(月) 08:17:05.72 ID:JNoapQGX0
>>141
鞘は本物かもしれない
刀は素人の俺でも「偽物の偽物」と感じる
まあ、鞘が本物ならそれだけでも100万単位の価値はあると思うけど

163: まとめたんく 2020/06/08(月) 08:43:58.96 ID:zkyBN+qf0
所謂贋作って当時どれぐらいで売っていたんだろう。本物と同じ位なのか安めにしたのか。パチモンのブランド品を理解した上で買う人は今でも居るわけだから、刀でも実用しないのであれば偽物でも可で手にしたのかもしれんけど

189: まとめたんく 2020/06/08(月) 09:20:47.22 ID:Y8uVI6vi0
上野の国立博物館の日本刀の展示室は、以前はいつ行ってもガラガラで
人なんていなかった、たまに爺さんが一人か二人いるくらいだったのが
最近は刀剣女子だかなんだか知らないが、若い娘っ子がいるので驚きだ
時代は変わったもんじゃ